1.頭血腫は、ほおっておいても良いのですか?

赤ちゃんが産まれてくる時に、狭い産道を通ります。

その際、頭がこすれて、頭の骨の膜が一部はがれ、

そこから出血してたんこぶのようなものが出来ることがあります。

これが頭血腫です。


出血しているのは頭の骨の外側の部分です。

脳から出血しているわけではないので心配はいりません。


このたんこぶなんですが、

基本的には自然に吸収されるのを待ちます。

つまり、自然治癒するわけです。

ですが、頭の骨の部分は血液循環が乏しく、

出血が吸収されるのには時間がかかりますから、

そこは覚えておきましょう。

程度にもよりますが、1ヶ月から2ヶ月はかかると

考えておいた方がいいでしょうね。


それともう一点。

出血しているわけですから、その吸収過程で、

ビリルビンが産生されます。

というわけで、黄疸増強の可能性もあるにはあるのですが、

単純な頭血腫だけの場合、まず心配はありません。

心配であれば、病院で血液検査をすることで簡単に調べることが

出来ます。ビリルビンだけであれば、採血量は多くありませんから、

黄疸が心配な場合は病院を受診することをお勧めします。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20365274

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。