名前に使用できる漢字は決まっている!【姓名判断!「名づけ」の秘訣情報館】

名前に使用できる漢字は決まっているそうなんです。


戸籍法の第二節、「出生」の第50条に


「子の名には、常用平易な文字を用いなければならない」


と記されているんですね。



そして使用可能な漢字は法務省令で定められた、


常用漢字1945字





人名用漢字983字





合計2928字の漢字


とひらがな・カタカナに限られているのだそうです。


posted by ネーミングパパ at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名づけの際の注意事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18254254

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。